江戸時代から現在まで

  • 2015.02.17
太閤下水

太閤(背割)下水

大阪には千数百年に及ぶ都市づくりの歴史があり、安土桃山時代豊臣秀吉の大阪城築城に伴う町づくりでは、道路の整備と同時に町家から排出される下水排除のために、道路と下水道を備えた町づくりを行ないました。現在の大阪の基盤となる町が船場地区(現在の中央区)に形づくられ、この建設アイデアは画期的で高く評価されています。
江戸時代に入ってからも拡張・整備され、大阪市政が始まった明治22年には下水溝の総延長は約350kmに及び、現在は約20kmが西区・中央区で活躍しています。

町割りの状況

町割りの状況

今も残る太閤下水

豊臣秀吉が大阪の町づくりをする際の基本は、大阪城に向かう東西方向の道路を軸に碁盤の目のような形に整備をしていきました。現在も船場ではその形が残り、真四角の町づくりになっています。この町づくりで建設された下水溝は、道路・下水・道路・下水と交互に配置され、道路に面して間口を持つ建物、その裏側に下水となり、建物と建物の背中を割って下水が作られていた事から「背割下水(せわりげすい)」と呼ばれ、また、太閤秀吉にちなんで「太閤下水(たいこうげすい)」とも呼ばれています。

太閤下水太閤下水、見学窓

南大江小学校西側 見学用覗き窓

太閤(背割)下水の構造は「素堀り溝」から始まり、「木組み溝」、「石積み溝」へと変化していき、明治時代にコレラが大流行したことから下水溝の底にコンクリートを打ち、外に出ていた下水溝は地下へと変わっていきました。
今も中央区農人橋に現存する太閤(背割)下水は古地図にも描かれており、使用されている石組みは江戸時代の石と言われています。昔は東横堀川へと排水されていた下水も、今は西成区の津守下水処理場で処理され、木津川へ放流されています。改良を重ねながらも現在も活躍しているものは全国的に見てもあまり例がなく貴重なため、史跡として文化財指定され中央区の南大江小学校の西側に、見学施設と石組みを自由に見れる覗き窓が設置されています。

ebi_7
太閤下水見学窓

たいこう(せわり)げすいけんがくしせつ
太閤(背割)下水見学施設

所在地
大阪市中央区農人橋1丁目3番3号
(市立南大江小学校 西側)
 
地図で見るソコマデ
見学料
無料 ※地下施設見学は要問い合わせ
TEL
06-4963-2092

参考文献/「背割り下水の話」「太閤(背割)下水」



post image

レコード曲げ屋

あふれるモノの中で生み出された、新しいジャンル。

ナニアレ
post image

大阪生まれ、大阪育ちのナニワ人情で
新世界に来る人たちを魅了したい!

ディープな大阪を案内したいこれが、俥夫としてのミッション

ダレソレ
post image

一生愛せるうつわをみつける

若手作家をうけとめた場所

ナニアレ
post image

目標はロンドンのハイドパーク。
グリーンの可能性を発信したい。

ガーデンデザインは造園ではない。空間と時間のデザインだと思う。

ダレソレ
post image

植物のパワーを最大限に生かして
たくさんの人に感動と癒しを届けたい。

私にとって植物はペットのような存在。一喜一憂できるところが愛しい。

ダレソレ
post image

削りたてのふわっふわを毎日たべよう。

名脇役?縁の下の力持ち?

ゴチソウ
post image

紙の音を聴きながら。

紙のたのしさをつたえる

ナニアレ
post image

はじまりは、そのひとふで

筆を選ぶは人生を選ぶ

ナニアレ
post image

羽休めは、ナッツ小屋で焼き菓子を

香ばしい止まり木

ゴチソウ
post image

もなかの時間、かさねましょ

今日もほおばる、みんなのおやつ

ゴチソウ
post image

はちきれんばかりのサンドイッチ

口いっぱいにほおばる、手間隙かけた直球型サンドイッチ

ゴチソウ
post image

思い出の果物屋さん

時と想いがたっぷり詰まった栄養満点のフルーツワールド

ゴチソウ
post image

裏路地にぽっかりと開いた、英国への玄関口

紅茶の香りに導かれ…

ゴチソウ
post image

三休橋筋で大阪の歴史を通り抜け

船場の背骨

ココドコ
post image

ひと粒ひと粒が愛おしい、ボタンという主役たち

スポットライトを照らされて

ナニアレ
post image

ノート、綴じにいこか?

自分色ノートが作れる紙雑貨屋さん

ナニアレ
post image

小さなたい焼き 沢山いかが?

ショーケースに並ぶ“可憐なたい焼き”

ゴチソウ
post image

仏像ブームをご存知ですか?

仏像とお茶ができるカフェ?

ナニアレ
post image

貴方の時間を召し上がれ

書斎にすっぽり包まれて

ゴチソウ
post image

関西の工場(こうば)とクリエイターが紡ぐもの

いまできることをつなげて広げて

ナニアレ