秘密の階段をのぼると…ふわっと広がる隠し小部屋。

  • 2015.11.14
アトリエニカイ店内

知らないとたどり着けない、ひだまりの特等席

個性をピリッと利かせたお店が立ち並ぶ中崎町において、寒い朝のホットミルクのようにほっこりする場所がある。しかしそこは簡単にはたどり着けない秘密の部屋。入り口はわかりにくく、万が一見つけてもその扉を開くまでがちょっとした冒険。しかしそれをクリアすると、ひだまりの猫よろしくのまどろみ空間が待っている。 自らの子供のようにサボテンや多肉植物たちに愛情を注ぐcocohimaさんが母親業の傍ら店番をし、気取らず・無理せず、でもどこかにこだわりをもったHITSUJI-DOさんが不定期で美味しい料理やお菓子を提供。二人の女性がそれぞれ「好きなもの」のために作ったこの場所は、さまざまな人がやってきてマーケットやスイーツ、ごはんのイベントを開催するマイペースなスタイル。「超」不定休と自ら言うように、開いていないこともあるので、もしこの部屋の明かりが見えたなら勇気を持ってドアノブに手をかけてほしい。

白楽翁

猫のしっぽのように、撫でたくなっちゃう白楽翁。触ると棘が…

 

好きなことを集めてみたら

cocohimaさんは自ら農家や趣味家に出向いて珍しいサボテンなどを直接仕入れている。育て方のポイントは「雨ざらしが意外と合っている。大事大事にしすぎないこと。あと、元気がない子も話しかけてたら復活してくれる。」とのこと。人間関係と似ているかもしれない。
HITSUJI-DOさんは、「こだわりは全くないですよ〜」とゆるーい雰囲気ながら、中津発酵部という部活に所属しているだけあって、無農薬の食材を使ったり、意外な組み合わせの美味しい料理とお菓子を多方面で出店している。相方曰く「良い意味で裏切られる」味である。
全く畑の違う二人だが、共通しているのはゆったりとした空気感。それがそのままこの場を作っているのかもしれない。

多肉植物HITSUJI-DO

上:エイリアンからお尻まで…個性派ぞろい
下:この日はスコーンとケーキを販売してました

ゆった〜りのんび〜り…でもそれだけじゃない魅力

全くタイプの違う二人だが、酒屋さんの日本酒イベント・雑貨屋さんと一緒にマーケット・写真展…など更に違う分野も取り込み共にイベントも開催してきた。さらにこれからは貸しスペースとしても充実させ、ヨガレッスンが始まったり、作家さんの販売スペースを設置したり、ますますその使い道は多岐に渡りそうだ。
この場を持つようになって1番に感じるのは「いろんな方面の人に出会って刺激をもらえることが何より楽しい。」—それは、彼女達だけじゃなく訪れる人にも言えること。今まで知らなかった世界が、秘密の扉を開けば待っているかもしれない。

店内HITSUJI-DOランチ

運がよければ可愛いサボテンたちに囲まれながら、美味しいご飯がいただける。

店の入口

ヒントはこの扉。一階は、実は別のレストラン。

 
madeinwest

アトリエニカイ
ATELIER 2F

住所
大阪市北区中崎町3−1−8
 
地図で見るソコマデ
営業時間
12:00 ~ 17:00
営業日
木・金・土(超不定休)
WebSite
ATELIER 2F https://www.facebook.com/a2f.nakazaki
レンタルスペース
一日3500円 (冷暖房はプラス500円)
instagram
クレジットカード不可 テイクアウト 座席1〜10

取材・文・写真/後藤 真悠子



post image

植物のパワーを最大限に生かして
たくさんの人に感動と癒しを届けたい。

私にとって植物はペットのような存在。一喜一憂できるところが愛しい。

ダレソレ
post image

羽休めは、ナッツ小屋で焼き菓子を

香ばしい止まり木

ゴチソウ
post image

もなかの時間、かさねましょ

今日もほおばる、みんなのおやつ

ゴチソウ
post image

はちきれんばかりのサンドイッチ

口いっぱいにほおばる、手間隙かけた直球型サンドイッチ

ゴチソウ
post image

思い出の果物屋さん

時と想いがたっぷり詰まった栄養満点のフルーツワールド

ゴチソウ
post image

裏路地にぽっかりと開いた、英国への玄関口

紅茶の香りに導かれ…

ゴチソウ
post image

小さなたい焼き 沢山いかが?

ショーケースに並ぶ“可憐なたい焼き”

ゴチソウ
post image

仏像ブームをご存知ですか?

仏像とお茶ができるカフェ?

ナニアレ
post image

貴方の時間を召し上がれ

書斎にすっぽり包まれて

ゴチソウ
post image

秘密の階段をのぼると…ふわっと広がる隠し小部屋。

知らないとたどり着けない、ひだまりの特等席

ナニアレ
post image

今と昔が重なり生まれるオシャレトロ

繁華街の近く、ノラ猫が寝れる街

ナニアレ
post image

印刷するのは“可能性” ― 無限空間でうまれるもの

あるべき姿をとっぱらってみちゃった印刷屋さん

ナニアレ
post image

本気の人情ブオンジョールノ!!下町のジェラート屋さん

暑くなったら食べたくなる。なんなら年がら年中食べたくなる。

ゴチソウ
post image

コーヒーをもっと深く知ることができるチャンス

美容院から生まれたコーヒースタンド

ゴチソウ
post image

いきること。たべること。

1からのスタート

ゴチソウ
post image

わたしのマチオモイ帖

クリエイター×マチ

ナニアレ
post image

ボトル バイ ボタニスト

8月29日(金)リニューアルオープン

ナニアレ