親愛なるスコッチへ

  • 2014.11.14
スコティッシュデイイン京都

スコティッシュデイin京都

スコットランドと日本の文化を楽しめるフェスティバル「Scottish Day in KYOTO」に行って参りました。 元・立誠小学校で開催されたこのイベントは、Scottish Day in KYOTO実行委員会の方々が東北の震災後何が出来るか?とゆう想いから始まり、「make a smile」をコンセプトに大人も子供も楽しめるイベントとして開催されました。 スコットランドと京都の代表的な飲・食・音・物などが用意され、会場では「ハギス」や「フィッシュ&チップス」などスコットランドの代表的な食べ物が並び、バグパイプ演奏などステージイベントも行われました。

元 立誠小学校オリジナルブレンデッドウイスキー

土屋 守さんオリジナルブレンデッドウイスキー

スコットランドといえば…

タータンチェックやバグパイプそしてやはりウイスキーではないでしょうか?今回、日本のウイスキー評論家、土屋 守さんが設立したウイスキー文化研究所も土屋さんご本人と共に出店されていました。ウイスキー文化研究所は、ウイスキー愛好家が集まる会員組織で、ウイスキーフェスティバルなどを主催し、スコットランド文化・洋酒文化の普及活動をしています。ブースには、土屋さんのオリジナルブレンデッドウイスキーが並び、パッケージもボトルもとても素敵でした。

スコッチ文化研究所

ウイスキー文化研究所の普及活動の中で、今回、日本で初めての「ウイスキー検定」が12月7日に大阪でも実施されます。世界中のウイスキーが集まる一大展示試飲イベント「ウイスキーフェスティバル」は毎回沢山の人で賑わっていますが、朝ドラ「マッサン」の放送もあり、ウィスキーへの熱がさらに高まりつつあります。初心者の方でも気軽に挑戦できる内容のようで、ウィスキーが好きな人はもちろん、最近飲み始めた方もウィスキーに親しみ、もっと楽しんでもらいたいとゆう土屋さんの想いがこもった検定です。詳細はFacebookの方でも案内されています。
ウイスキー検定Facebookページ
最終締切は11月20日まで、興味がある方はお急ぎ下さい。
ウイスキー検定申込先

元・立誠小学校

元・立誠小学校

ウイスキー文化研究所

元・立誠小学校 職員室カフェ

スコティッシュデイイン京都

Scottish DAY in KYOTO
スコティッシュデイインキョウト

開催日時
2014年11月8日(土)11時~20時
2014年11月9日(日)11時~19時
開催場所
元・立誠小学校グラウンド
京都府京都市中京区備前島町310−2
 
地図で見るソコマデ
WebSite
http://scottish-day-in-kyoto.tumblr.com/

文・写真/ハイカラ不動産(一部ウイスキー文化研究所提供)



post image

通天閣の魅力は高さじゃなく、面白さ。
エンターテイメント性で天を突けたら…。

生活の中にあった通天閣。思い出は日立のモートル!

ダレソレ
post image

はじまりは、そのひとふで

筆を選ぶは人生を選ぶ

ナニアレ
post image

日々お茶について探求し、たどり着いたのは
“お茶のあるライフスタイル”だった。

ブレンドによる奥行きのある味わいが、つぼ市らしさです。

ダレソレ
post image

個人の風呂場から大きなスケールへ。広がる、アートプロジェクト。

自宅の風呂から富士山が眺められる。そんな壮大なスケールをカタチに。

ダレソレ
post image

仏像ブームをご存知ですか?

仏像とお茶ができるカフェ?

ナニアレ
post image

書道=習字ではなく、もっと可能性のあるもの。
字に魂を込めて、作品にする楽しさ・難しさ。

書道の概念をくつがえすべく書家としての活動をスタート。

ダレソレ
post image

過去の経験と若い感性を生かした
新しい学習塾のスタイル。

生徒たちの将来を見据え人間力も同時に培える場へ。

ダレソレ
post image

ちょんまげ姿で日本を行脚。
笑顔を届けることがミッション!

日本各地に笑顔を与えながら目指すは実家のある長崎県。

ダレソレ
post image

大阪から世界へ。
アクティビティで日本の魅力を伝えるプロジェクトが話題。

大阪を元気にするには、チャンバラ! この思いつきがイベントの始まり。

ダレソレ
post image

「商売繁盛で、笹持ってこい」

えべっさん

ココドコ
post image

親愛なるスコッチへ

スコティッシュデイin京都

ナニアレ